P+KACHI

導入事例
魚匠 神戸 隆明 北野坂本店

INTERVIEW

神戸の激戦地「三宮」に立地する海鮮物中心の海鮮居酒屋 隆明
豪華なポイント特典、定期的なメール配信、アンケートなど
常にホットな会員の意見を即時取り入れる
ピーカチ利用歴10年に渡り高リピーター率を誇る秘訣を伺いました!

魚匠 神戸 隆明 北野坂本店 冨永さま

今回のピーカチニュースは兵庫県に海鮮居酒屋を展開している【魚匠 神戸 隆明 北野坂本店】の冨永様に弊社炭谷が取材させていただきました。

どのようなお店ですか?

冨永当社代表の桝隆至が中央市場かねいわ水産仲買人兼任の社長なんですが、社長が本当に美味しい魚を食べてほしいっていう想いで始めた店なんです。
一般的な居酒屋より質の良い、高単価なお店にしていこうというコンセプトで当初はさせていただいてましたが、社長が全国を精力的に動いたり、SNS で知り合った人から美味しい魚を仕入れたりと、出来る限りお客様に負担をかけないお値打ち価格で、時には原価も度外視して提供させていただいてます。

どういったお客様が多いですか?

冨永30 代前半~サラリーマンの男性の方が中心ですが、最近はコロナ禍で女性の方にも来ていただけるように創作的な料理も取り込んだり SNS で発信というのも取り組んでまして女性のお客様も増えていますね。

ピーカチについて、会員登録のご案内はどなたがされていますか?

冨永全スタッフですね。

どんな感じでご案内されてますか?

冨永POP を見ていただいて「今こういう会員になっていただくと特別にこういった特典割引ありますよ。」ってところをとにかくアナウンスしています。
特に毎週メール会員様限定でというものを 10 品くらいは打ち出していて、そのあたりもご案内していますね。

アナウンスが一番大事ですよね!
会員のことを知ったら絶対お得ですし、「入ろう」ってなりますしね。
会員登録時にスピードくじが引けるという運用にされていますが、隆明さんの特典は豪華ですよね!
実際お客様の反応はいかがですか?

冨永やっぱりこういうくじ的なものってみんな好きですよね!
遊びみたいな感覚だしコミュニケーションも取れる。
「〇等賞!当たったよ!」って会話ができて、そこからもう1品、もう1杯、っていうセールスにつながるようになっています。

喜んでくださってますね!スピードくじがコミュニケーションになる点は他のクライアントさんからもよく聞きますが、そこからオーダーに繋げていただいているなんて流石です!
会員獲得について。毎月すごくたくさん獲得されていますが、どんな工夫をされてますか?

冨永そうですね。常に…アルバイトの子には口やかましく(笑)
これしてもらってくださいとか、会員になってくださいとか。確認しかないですね。
「会員になってもらいましたか?」→「まだです」→「言ってください。」って。

常にモチベーション上げていただくのが大事ですよね。
冨永店長が徹底されているので皆さんでしっかり獲得できているんですね!

冨永あと今の子はケータイよく触って慣れているので、僕よりも操作とか、お客様がお困りの時も対応早いですから。そういったところはこちらが細かく説明しなくてもいいしね。

心強いですね!

冨永うん、心強い。笑

ポイントの貯め方についてですが、通常隆明さんはランチもディナーも「来店ポイントで 100 ポイント」付けられていますが、特にお昼は本当にお得ですよね?

冨永そうですね。リピーターで見るとお昼の女性の方がしっかりと来ていただけているので、そこらへんは惜しまず!

リピーターさんにしっかり還元されることでまたリピーターさんを生んでいるんですね!
ではポイント追加ですが、隆明さんはこれまで IC リーダー、ピーカチカード、iPad で追加する方法と。ポイント追加のツールが時代と共に変わっていきましたが現在はどのように使い分けていますか?

冨永通常は青色のピーカチカード(ナンバー送信でポイントが貯まるカード)か、バーコード(会員証のバーコードを読み取り)で 100 ポイントですが、今はポイント2倍イベント中で、黄色のピーカチカード(200 ポイントのピーカチカード)を差し上げていますね。

イベントの時は色分けしてわかりやすくされてるんですよね。
ポイント 2 倍イベントの効果とか、メールでもお知らせされていますがご反響はいかがですか?

冨永いいですね、やはり。お客様も大変喜んでいただいています。

それはよかったです!ポイント2倍は定期的に、継続してやっていきましょう。
では、ポイントクーポンについてですが、貯まったポイントはどのようにご利用いただいてますか?

冨永ランチタイムで「お好きな限定ランチ無料」とか。
ディナーで「料理」、「焼酎」、「お好みのドリンク」とか。
一番高いポイントクーポンが「スペシャルディナー2名様無料」とか。

すごい、豪華でお得ですよね! ポイントを楽しみに貯められている方が多いようですが、ご反響とかご意見などいただくことはありますか?

冨永アンケートでご意見いただくのが「ポイント値引き」っていうのがちょっと多いかなっていう印象ですね。他のお店でも “貯まったらお会計より 500 円引きます” というようなところがあるじゃないですか。
ピーカチのお客様からもリクエストが多いですね。

ありましたね。
確かに同じご意見が増えたらポイントお値引きも検討されないといけないと思うんですが、実際今のクーポン内容ですごいご利用率が高いなっていう印象ですよね。

冨永そう、だからあまり気にしないようにしているんです。

そうですね、取り入れた方が良いご意見と。そうではないご意見と。ご判断も大事ですよね。
ではメールとかお知らせの配信なんですけども、メールはどなたが作成されていますか?

冨永メールはオーナーの、代表の桝が作成して、それを吟味して。「これは〇〇までにメール打たないとだめですよ。」って伝えてですね。
オーナー忙しいですからね。ここの店舗だけではなく他の市場の方とかもあって。

社長へも促してくださってるんですね。ありがとうございます。
配信内容や配信頻度はどのような感じですか?

冨永代表の桝が「かねいわ水産」の仲買人兼任していまして、全国の旬魚をリサーチして、予想して約10品ほどのおすすめの魚やメニューを決めて週1回~ 10 日に1回くらいのペースで配信しています。

すごく見ごたえのあるメールの内容ですよね。

冨永ちょっと長くなるよね?!あれもこれもってなるんですよ、どうしても。笑
ピーカチのメールサンプルとか見させていただいたら、簡潔にお客さんがぱっと見れるようになっていますよね。

隆明さんの場合、「期間中 〇〇が通常〇円→会員様価格〇円」っていう会員価格メニューの内容を、ほぼ全て掲載されれているので、それだけ会員価格メニューが盛りだくさんってことですよね。

冨永お客様にとって「こんなに会員価格あるんや!」っていう方が嬉しいかな?

もちろん嬉しいと思います! アンケートでも「メールが来て行きたいなって思っています」っていうお声もけっこうありますし。
それだけちゃんと見てくださってるんだろうなっていう印象ですね。
もしどうしても長くなるようでしたらどこかサイトに会員価格のメニュー表とか情報を掲載しておいて、その URL を貼り付けておけば、ぱっと見のボリュームは抑えられますね。

冨永うんうん、そうですね。

では、メールで効果があったのはどういった内容がありますか?

冨永鮑 ( アワビ ) の踊り焼き1個 290 円とか。

めちゃくちゃ安いですよね!!

冨永もう確実に原価割れですよ。社長泣いてます。
でもお客様はよくわかっていらっしゃるので。10 人いたら 10 個…。

結果的にプラスにはなっていますか?

冨永そうですね、手頃な価格のミステリーコース 2,980 円ていうのがあって。お客様がメールを見て「コースと鮑追加で」って感じではよかったなって。今でもご予約来てるんで、良いコース内容ですね。

コース内容が魅力なのはもちろん、鮑がきっかけでコース予約に繋がったりもしてるんですね?!

冨永そうそうそう!

すごい!それはかなり効果がありましたね!
バースデーメールのご配信もされていますが、どういった内容ですか?

冨永ご予約されたお客様は鯛の姿焼きを “おめでたい” ということでプレゼント。
もしくは当日なら造りの七種盛りを半額で、期間中何度でもご利用いただけるようにさせていただいてます。

まためちゃくちゃお得ですよね。実際ご反響はどうですか?

冨永いいですよやっぱり。
今年はコロナの関係 ( 緊急事態宣言中 ) で来れなかったお客様には「今年いっぱいは使ってもらって大丈夫ですよ」って期間延長もさせていただいているので喜んでいただいてます。

いつも臨機応変にご対応いただいてありがとうございます。
そういったところもお客様から感謝されてますね。
ではアンケートについて。先ほどからお話に出たりしていますが、年に2回程アンケートを取っていただいてるんですけど、回答率すごく高いですよね!
多かったご意見とか、参考になったご意見などお聞かせください。

冨永先ほど言っていたポイントの値引きをしてほしいとか。

そうですね。あと前回実施されたコロナ禍においてのアンケートですけど。
テイクアウトされるとしたらどういうものが良い?という質問では「現在提供中のお弁当を購入したい!」とか、「握り寿司が良い!」といったご意見あったり。
あとコロナ対策でどういった対策を望まれますか?といった質問でいうと、一番多いのが「アルコール消毒の徹底」で。もちろんご対応されてますもんね。

冨永あと手洗い、パーテーション、空気清浄器も。

パーテーションとかも設置されたんですね!?

冨永そうなんです!

さすが、ご対応が早いです! ご意見を参考にして、「こんな風に改善しました」っていうのも報告としてメール配信されていますし。
お客様も「ちゃんと意見取り入れてくれる良いお店だな」って思ってくださってるでしょうね!

冨永ありがとうございます。

あとアンケートで、隆明さんはいつも混んでいる、賑わっているっていうイメージがあって。
行きたいけど今行くのはためらってしまう。といったご意見もありましたよね。
本来だと良いイメージなんですけど、コロナ禍ですし「今〇席空いてますよ!」とか混み具合をメールで送っていただければ、行きやすくなりそうですね。

冨永なるほど。うんうん。

ではコロナ禍でのピーカチ活用についてですが、先ほどのアンケートの他、今の時期だからこそされているご対策はありますか?

冨永「コロナ (567) に負けない!飲み放題 566 円」でメールも送ってやってたんですけど。

566 円ですか? 567 円ではなく…?

冨永1 円でも安くすることでコロナに負けない!という意味で 566 円にしました。

そうだったんですね!
それにしても飲み放題 566 円はめちゃくちゃ安いですよね。

冨永自分で自分の首を絞めましたけどね。笑

笑。そういったイベントもいつも考えて実施してくださってるので、お客様の返りがあるんですね!
では、最後にピーカチについて。
2010 年にご導入いただきまして、今年で 10 年になりますね!
変わらずご愛顧いただきありがとうございます。ご利用いただいての感想はどうですか?

冨永私は途中入店で最初に来たときから始まってました。
その時は「会員?」って半信半疑のところはあったんですね。
会員数も利用度もそんな期待してなかったんですけれど。
その自分が今は配信する度にお客様の顔が見えるわけですよ。
店もお客様も一緒に進化していかないとって思いますね。

お客様の顔が見えるって素敵ですね。

冨永メールを作ってる時、「あのお客さんきっとこんな顔して見てるんだろうな」とか。
知っている方、常連さんとかは特にね。で、電話がかかってきたりご来店されたりしたら「やっぱり!必ず来るだろうと思った!」って。笑

予想的中されたことも実際にお客さんに来てもらえていることも嬉しいですね!

冨永うんうん。笑

今後ピーカチを通じてやってみたいことはありますか?

冨永この間からご提案いただいていた通販事業とか、テイクアウトとか。 新事業として伸ばしていければいいなとは思うんですけど。 そのあたり私ら素人なのでピーカチさんの力を借りてやっていけたらなと。良い形でね。

ありがとうございます。 
先程も通販商品の参考資料を送らせていただいたんですけど、やっぱり目利きの社長が厳選された、隆明さんならではの美味しいお魚・海産物がたくさんありますし、商品化したらすごく価値が高いと思うので。
私もランチで隆明さんのお魚いただいてまして「あ~美味しいなぁ~!」って。
贅沢で、幸せな気分にさせてもらっていますし、通販でもぜひたくさんの方に広めていただきたいです。

冨永はい、他で食べて、自分たちの魚を食べるとやっぱり隆明の魚は美味しいと思います。

そうですよね! 隆明さんの美味しいお魚をこれからも広めてリピーターもさらに増やしていきましょう!本日はありがとうございました。

冨永ありがとうございました。

魚匠 神戸 隆明 北野坂本店

所在地: 兵庫県

飲食店マルチシステム

店舗のサイトを見る

TOPへ戻る