鉄板焼での集客、メール販促をお考えならピーカチ

サイトマップ お問合せ 
携帯販促 成功事例
オフィシャル
サービス
製品案内
導入事例
会社案内

トップ
携帯販促成功事例 P+KACHI NEWS > NO.32 つばきや 氷上店


P+KACHI NEWS

P+KACHINEWSは、携帯販促サービス「ピーカチ」を導入頂き、携帯会員の獲得からメルマガの配信、携帯ポイントの
発行など実際に携帯販促を体験して頂いている現場のご担当者様に、効果的な販売促進方法や来店促進方法など
インタビューさせて頂き、記事にしております。

携帯販促は導入後の効果測定が一番の重要ポイントとなります。
本ニュースにて実際のプロモーション手法やキャンペーンの内容、販促メールの内容に至るまで、
実際にどれくらいの効果があったかをご覧頂き導入をご検討いただければと思います。
モバイル販促を導入することでの販促経費の削減はもちろん、アンケート調査を行うことの重要性、
リピーター獲得による売上げアップへのマル秘集客術などモバイル販促成功事例から失敗事例まで包み隠さず
公開されております。
インタビュー内容はそのままを記事として掲載している為、一部読み難い箇所もありますが、予めご了承ください。

今回のピーカチニュースは現在ピーカチを兵庫県で2店舗導入していただいております「つばきや」の氷上店で
西村社長と平井店長さんに取材をさせて頂きました





会員獲得する秘訣は気持ちと気合来客数に対する入会率を店舗同士で競う
ピーカチの機能で一番気に入っているのはメールにポイントを付けて送れるところ。返りがとにかく早い!

─早速ですが、つばきやさんは12月末に導入していただき、約3ヶ月で氷上店1178人、西脇本店でも1768人とかなり良いペースのモバイル会員獲得数ですが、上手に会員獲得する ポイントはありますか?

 まずは、スピードくじの値引きを言うことですね。
その方が興味を持ってもらえます。
最初は長い説明をしてたんだけど、ポップもできたので最近はお得感をしっかりとアピールしてます。
後は、硬くなりすぎず、フレンドリーな感じでいくとお客様との距離も近くなって「これ何?」って言ってくれたりするので「ポイントを貯めたら飲み物とかクーポンとか色々使えるんで〜」という感じですね。

─コミュニケーションのきっかけになっているのですね。

 そうですね、あまりがっつかず(笑)あとは年配の方もいるんでそういう方にはまず「携帯持ってますか?」と聞いてから内容を説明してます。
携帯借りてその場でやってあげたりとかもしてます。

─新規とリピーターの割合は?

 うちらはリピーターで持ってる田舎商売なんで、今後の新規獲得は難しいと思う。
ピーカチの良さをわかってくれてる人はリピーターとして返ってくるし、その数がほとんどになっていくんかなとは思ってます。

─ピーカチカードを配っているのは?

 ホールスタッフ全員で配ってます。
中にはカードを配り忘れる店舗さんとかもあるみたいですね。
僕は配るのは当たり前だと思います。
カードを配っておいても放置されることもあるし、この手のモノって迷惑メールが来るやんか〜とか敬遠されたり、登録してくれない方も中にはいますよ。
それでも頑張って続けて初めて効果がでるんじゃないかな。
もう今で三、四ヶ月目なので最初の断られる時期というのは終わって、そろそろお客様がお連れのお客様にピーカチを説明してくれる時期ではないかと思っています(笑)

 二人で来てるお客様にいきなり渡す場合は、一つの携帯でやってもらったら今日からクーポン使えるんで、今日クーポン使ってもらったらこういうサービスしますよっていう方が、家族連れとか登録してくれますね。
この前本店であったのが男性3人で来られてて、カードを渡した方がたまたまリーダーで、貸せっ!て言ってその方が独り占めしてました (笑)
それはそれでいいんですけどね。

 でもまっさらなままカードをテーブルに置かれてたら結構ショック。
カードがクシャっとなって置かれてると触ったんかなと思うけど、綺麗なまま置かれているとショックが大きいですね。
ところでうちは会員数いいペースなん?

─そうですね。いいペースです。 

 両方の店舗で1日の登録数に関して毎日数字を出してるんだけど、やっぱり多い少ないっていうのがあったりして、氷上店で少ない日の次の日は、店長がこの日は来るから!って言って頑張って実際に数字も出してる。
 
─1日のモバイル会員獲得数の違いはドコにあると思われますか

 気持ち次第ですかね。
 僕もそう思いますよ。
本店でもほっておいたらやっぱり気持ちが緩んできて、配るだけの作業になってしまいますが、それを登録に繋げるのは気合だと思いま
す(笑)
 氷上店が一度ガタッと数字が下がった時もそうですが、正直覇気もあるんですよ。
最初はやっぱり新鮮なんですが、ある程度業務に慣れてきたらだんだん数字が落ちてきたので「スタート時の頃の説明の仕方と今の説明の仕方って変わってるんじゃないか?」っていう話をしたら、ドカーンと数字上がったりしました。
なので気持ちの問題も大きいと思いますね。
今回取材来たって言ったら、いいきっかけになってもっとバーンと上がるかもしれないですね (笑
)
 一つ会員獲得する中で上手だなって思うのが、氷上店は席数がそんなになく満席で待ちが出るので、その待ちのお客様の所でカードを渡してやってもらう。
これは待ってる間なので結構やってもらえますね。
どうせ登録してもらうんだったら、そのタイミングはいいと思います。

─モバイル販促ピーカチを導入されたきっかけは?

 大阪の漁師の宴さんに食事に行った時に知りました。
そこで、カードをもらってその場で何をサービスしてもらった訳ではなかったんですが、自分の尺度で考えるとポイントが貯まるからどうやこう
やって習慣もないし、ポイントカードを集めてた訳でもないけど、そういうのにはまってる人もいるから、はまってみようかな。
って思ったのがキッカケです。
だからこれをやって成功するかどうかはわからんけど、実際は、まってる人がおるからそういう人たちに上手く伝えられたらいいかなと思って。

─非常識を常識に変えるですね (笑)

 田舎に行くほどこういうのがないですよね。
今だにパソコンのインターネットつなげてないのが普通。
情報が漏れるとか、変なメールが来るとか、そういう事にすごい敏感なのでまだまだこのあたりでは当たり前じゃないのが現実です。

─モバイル販促ピーカチに関しては、絶対にないので安心して勧めて頂いても大丈夫です♪
つばきやさんはメール配信のペースをうまくやって頂いてますよね。


 実はもっと送りたいんですよ。
今週末ちょっととか、月末で売り上げがもう少しってなった時に送りたいんだけど、この前送ったしなぁってなります。

─導入前と導入後で変わった点はありますか?

 バイトの子達も言ってたのですが、やっぱりお客様との距離ですね。
しゃべる事も多くなるし携帯持って説明したり、しゃべる事によって接客っていう面で上手になります。
新しく入った子でホールでしゃべるのが苦手な子がいて、僕もそうですけど (笑)
やっぱり最初のファーストコンタクトで絶対に話さないといけないし、うまくいけば他の話題にもなって、顔を覚えてもらえるし、今度来た時にも話すキッカケになったりで。
結果、話すのとか苦手だけどピーカチをキッカケに楽しくなったっていう子も実際にいます。

それがありがたい事ですね。それが1番大きいっていうのと、しゃべる事によって全体の距離感も縮まるし、店の雰囲気も和むし、ピーカチをやる前よりも、とにかく会話が増えたと思います。

─嬉しいですね。

 あとはお客様とのキッカケづくりになってるのもそうなんですが、アルバイトのスタッフと僕とで、獲得数が下がった時にどうやったら上がるんやろっていう話もしましたし、それでどういう考えでやっていくのか、あと僕自身もカード配ってるんでこうやったらもっと良くなるんちゃうかとか、マニュアルがある訳ではないし、色んなやり方が人それぞれあるのでバイトの子の意見も聞きながら取り入れて僕が勉強する面も多いですね。

─モバイル販促ピーカチ以外に販促はされてますか?

 いや・・・結構頼ってますよ! (笑)

織り込み広告で宣伝したいなって事をすぐに発信できるんで、常に新鮮な情報を流していけるんではないかなと思うし。
うん、結構頼ってますよ。

─1番効果があったメールは?

 1番来たなっていうのは、初めてメールをした時のたこやきとホイル焼きを売ってしまいたいのでっていう不純な理由のメールでした (笑)
それはもらっても嬉しくないんじゃないかな?って思ったけど、やってみようってことになって。
期間が5日間だったんですが、余裕で1日10件くらい来たましたね。
1人で来てくださるお客さんも沢山いました。

─1日10件って多いですね。

 早〜!どんだけ〜!って思いましたよ(笑) あとお誕生日メールは毎月送って、10件ぐらいは返りがあります。
内容は割引や商品サービスなどですね。
でも誕生日のメールで、お好み焼き一枚とあとは何かってする社長は根性あるなぁと思いながら・・・
 さすがにお好み焼き1枚もらえますよ〜♪っていうのでも、それだけ注文して帰る人いないやろ?
それを思ったら、やっぱり来てもらったほうがいいね。
西脇本店は40年だけど、氷上店は2年なんでやっぱり一回店の中に足を運んでもらえるっていう事が大切かな。
それに繋がってるんだったらいいんじゃないかな。
こういう形でアピール出来てるんじゃないかなと思います。

─モバイル販促ピーカチを導入して販促以外にいいことは?

 お客様の顔を覚えやすい事ですね。
カードを配った時に、このカード知ってますか?と最近言う様にしてるので、知ってますよという事であればこの方はリピーターなんだという事もわかりますし。
顔を覚えるってお客様からしても嬉しい事だと思うので。

─モバイル販促ピーカチの機能の中で一番気に入っている所は?

 メールにポイントを付けて、情報を送れる所ですね。
簡単にクーポンを使ってもらうために時々ポイントも多いやつを送ってあげたりもしてます。お客様には常に1000PTぐらいは持っていて欲
しいしですね。
1000PTあったら300PTぐらい使いに行こかってなるけど、500PTやったら300PT使ったら僕やったら寂しいし。

─モバイル販促ピーカチを使って困った事は?

 通常業務の中に入って来た事によって、最初は時間も取られますし、やってあげますよ〜とか言いながらやってますけど、そこでやっぱり時間取られるんで…でもそれが普通になったらいい話しですけど、最初はそれがネックでした。
まぁやって行くうちにそれが普通になってくるんで大丈夫ですけどね (笑)

─店長にとってモバイル販促ピーカチとは?

 新鮮なものであって、先を行くじゃないですけど、人と同じことをやっててもしょうがない。
新しいものを作っていかなあかん。
不可能を可能に (笑) この辺りでは、第一人者。
それが当たり前になったらこんなん最初の頃からやってましたーって言ったらかっこいいし。
それは僕ら次第ですけどね。

─つばきやさんはどんなお店?

 当初は先代の親父がやっていて、お酒とか好きだったので大衆居酒屋というような感じだったんですが、リニューアルを期にもうちょっと客層に偏りをなくして幅広い客層に受け入れられるように考えましたね。
僕らはお好み焼という安いモノを売っていて、お好み焼って誰でも簡単に出来るような仕事だと思ってほしくない。
お好み焼も立派な食だし、軽くみてもらいたくない。
お好み焼き屋って看板を掲げてるけど、きちっとした商品を出していきたいし、きちっとした接客サービスで、500円600円の商品を食べて、あぁこんなにしてくれるんやなっていうお得感を持って帰ってもらいたい。
それは僕らのちょっとした気遣いや努力で与えていけることやと思う。
僕らの出来るサービスを持って他のお店との差別化を図るそんなお店です。

─今後つばきやさんが目指すお店は?

 幹部である我々だけではなく、アルバイトでもお客さんに満足して帰ってもらいたいっていう気持ちを、アルバイトや下の方まで浸透させていく作業っていうのは色々努力している中でもなかなか難しい。
でもお客様からしたら社員もアルバイトも店長も関係ないし、みんながそういう風に思える環境を作っていきたい。
それで共感できるやつが集まってくれたり、新しいことに気づいてくれるスタッフと共に今後もやって行きたい。

─本日はありがとうございました。

ありがとうございました。

 P+KACHI NEWS:VOL.32
 PDF版/359KB
 ダウンロード




nterviewer :
株式会社ピーカチ プランナー 寺尾 美千令



SHOP INFORMATION:
創作お好み焼き・鉄板焼料理つばきや 氷上店
住所:兵庫県丹波市氷上町稲継67-1
営業時間:
平日11:30〜14:30/17:00〜23:30
土日祝11:00〜23:00
TEL:0795-82-4411


ピーカチでは飲食店を始め、美容室、エステ、物販、レジャー施設、温浴施設に至るまで
様々な業種業態での成功事例を多数ご用意しております。
携帯販促、メルマガ配信、ICリーダーを使った携帯ポイント、スマートフォン販促など
集客やリピーターの獲得、販売促進等にご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。



画面上へ

※下記1つでも当てはまる場合は
お気軽にご連絡下さい!!

資料請求
携帯販促成功事例
ピーカチカードサンプル
機能一覧
選ばれる理由
携帯販促の失敗と成功
代理店募集
利用ユーサー100万人突破
ピーカチはこれまで培ったノウハウと豊富な携帯販促成功事例を活用し、導入後もしっかりサポート致します。

以下様々な業種・業態でケータイを活用した、メール販促・ポイント販促・クーポン販促・顧客ランク別販促などをご活用頂けます。

グルメ系
┣居酒屋
┣各種レストラン
┣焼肉などの専門店
┣創作料理店 
┣ファーストフード
┗宅配サービス

物販系
┣アパレル
┣スーパー
┣雑貨屋
┣ドラッグストア
┣酒屋
┣本屋
┣通信販売
┗携帯電話販売

その他サービス系
┣美容室
┣エステ
┣ネイルサロン
┣ガソリンスタンド
┣クリーニング
┣レンタルショップ
┣ペットショップ
┣アミューズメント
┣ゲームソフト販売
┣温浴施設
┣住宅・不動産
┣自動車
┣ホテル
┣スキー場
┣専門学校・学習塾
┗各種雑誌媒体

日本全国どこでも利用できます
北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 東京都 神奈川県 埼玉県 千葉県 茨城県 栃木県 群馬県 山梨県 新潟県 石川県 愛知県 岐阜県 三重県 静岡県 福井県 長野県 富山県 大阪府 兵庫県 京都府 滋賀県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

※ピーカチは来店顧客を囲い込みリピート化させることの出来る、利用ユーザー100万人の携帯販促システムです。
資料請求
Officialサービス製品案内イベント情報導入事例会社概要個人情報方針ビジネスパートナーピーカチSNSお問合せ
Copyright© 2006 P+KACHI inc. All rights reserved.