ワインバーでの集客、メール販促をお考えならピーカチ

サイトマップ お問合せ 
携帯販促 成功事例
オフィシャル
サービス
製品案内
導入事例
会社案内

トップ
携帯販促成功事例 P+KACHI NEWS > NO.23 ワイン&ダイニング ラグーン


P+KACHI NEWS

P+KACHINEWSは、携帯販促サービス「ピーカチ」を導入頂き、携帯会員の獲得からメルマガの配信、携帯ポイントの
発行など実際に携帯販促を体験して頂いている現場のご担当者様に、効果的な販売促進方法や来店促進方法など
インタビューさせて頂き、記事にしております。

携帯販促は導入後の効果測定が一番の重要ポイントとなります。
本ニュースにて実際のプロモーション手法やキャンペーンの内容、販促メールの内容に至るまで、
実際にどれくらいの効果があったかをご覧頂き導入をご検討いただければと思います。
モバイル販促を導入することでの販促経費の削減はもちろん、アンケート調査を行うことの重要性、
リピーター獲得による売上げアップへのマル秘集客術などモバイル販促成功事例から失敗事例まで包み隠さず
公開されております。
インタビュー内容はそのままを記事として掲載している為、一部読み難い箇所もありますが、予めご了承ください。

今回のピーカチニュースは現在ピーカチを広島県で2店舗導入していただいております「ワイン&ダイニング ラグーン」の
中村店長に取材をさせて頂きました





僕にとってP+KACHIは「必要なもの」パートナー!
ラグーンでしか味わえない演出に付加価値を付けて提供!

ピーカチを使ってラグーンのイメージをブランド化

━本日はよろしくお願いします。

 こちらこそお願いします。

━早速ですが上手に会員獲得するポイントは?

 これは僕が聞きたいくらいですね(笑)
うちはなかなか客層が難しいこともあって、集まりにくいんです。
でも団体のお客様のときには来られる前からテーブルにカードをセットしておいたりとか、様々な工夫をしてますのでリアクションもどんどん高くなってきてますね。
実際会員数はまだまだですが会員様のほとんどは質の高いお客様だと思います。

━では効果も期待できますね。

 そうですね。うちはピーカチを通じてもっとランクの高い、より濃いお客様になって頂く。
それを繰り返すことでさらに密度の濃いお客様(リピーター)になって頂く。
こういう会員様は本当リアクション率が高いですからね。

━カードを配るときにきをつけているところは?

 やっぱりクーポンの内容などを分かりやすく説明することですね、「ドンペリ」とか「ペアディナー」もらえるよ、みたいな感じで(笑)
うちの店では「ドンペリ」はかなりのインパクトがありますね。

━カードを渡されるのは、スタッフさん全員ですか?

 アルバイトも含めた全員です。

━登録されている会員様の年齢層は?

 年齢層は本当幅広いですね。20代前半の方から50代の方までいろいろいらっしゃいます。

━登録されている会員様の男女比は?

 来店されるお客様比率で言えばそこまで大差はないのですが会員比率になると圧倒的に女性が多いですね。

━メールの配信は店長がされているのですか? 

 そうですね。ほぼ僕が配信しています。
以前1、2回だけスタッフが作成したこともあります。

━メールを配信するときに気をつけていることはありますか?

 わかりやすい内容を心がけています。
まずなにを伝えたいのか、が一番大事ですね。
あとは顔文字なんかを使って親近感を持っていただくこと、あとはラグーンにしかできないことをできたらいいですね。
ラグーンでしか飲めない珍しいワインのお知らせとか。
印象に残っているメールは「ひなまつり」のときのメールですね。
「桃の節句」にちなんで女性限定で桃色のスパーグリングワインをプレゼントしたんです。
週末にかなり来店されましたね。
あのメールの反響はすごかったです。
ピーカチはセグメントをかけてメールを送れるからすごいですね。

━メールは返りがどれくらいでした?

 当日に配信したメールにもかかわらず10組以上の反響がありましたよ。

━効果があったメールは?

 そうですね、少し前に配信した「○○のワインを開けます」という予告メールを流したときですね。
こういう企画をしたときは、常連の方が必ず来てくれますね。
あと最近では2号店オープンのお知らせメールですね。
「オープン記念!会員様限定でメール画面提示すると10%OFF」というメールを、1号店が改装したときに配信したんですよ。
これはかなりの返りがありましたね。
2回告知をしたんですよ。
これは本当に返りが多く、20組くらい来店して頂いて。
目に見えて効果がありました。

━お客様から登録に関して質問があったりしますか?

 人によってはありますが登録のエスコートなどはしています。
だからクレームはほとんどありません。
基本的に常連の方が多いので、操作に不安がない人がほとんどだと思います。

━ピーカチを導入して変わったことはありますか?

 やはり告知がしやすくなったことと、いろいろな告知ができる可能性がありますよね。
可能性があるからできる企画もあるし。
たとえば「いい牡蠣が入荷しました」「予約番号はこちら」等。
あとはコミュニケーションがとりやすくなりましたね。
「面白いことをやってる」というアピールができるようになったのもひとつの変化ですね。 

━今後ピーカチを使ってやってみたいことは?

 アンケート機能を上手く利用してワイン会を企画しようと思っています。
ワインに興味がある方を集めて、食事会なり勉強会なりをやっていこうかと考えています。
その後アンケートで意見を集めたりとかもいいですね。
また2号店もオープンしたので、うまくリンクして企画できたらいいな、と思っています。
今後はラグーンのクーポンに2号店の食事券を設定して相互で盛り上げていきたいですね。
あとは夜遅い時間帯の集客が弱いので夜遅くに来られるお客様への特典等を加えることで集客率をアップしていきたいですね。

━ピーカチを導入してから販促以外でいいことはありましたか? 

 やはりコミュニケーションをとれるようになったことが一番大きいですね。
まずクーポンである「ドンペリ」に興味を持って頂けるので。
「ディナーチケット」に関しても必ず満足して頂いているので、会話が弾んでさらにコミュニケーションが深まりますね。
今自分が何ポイント貯まっているのか気にしているお客様もいらっしゃいます。
自分が一番ポイントが貯まってないとイヤ、とか言われたりして(笑)
だからこちらも満足して頂いているという自信を持つことができます。

━ピーカチの機能で一番気に入っているところは?

 やはりリアルタイムに企画を練ることができる「メール」ですね。
アンケートはあまりやっていないので、今後のプランを兼ねてやっていきます(笑)

━店長にとって「ピーカチ」とは?

 そうですね・・・「必要なもの」ですね。
パートナーというか・・・二人三脚?(笑)

━ピーカチを使っていて困ったことはありますか?

 困っているというのとは少し違ってくるのですが、難しい客層についてのアピールの仕方ですね。
まあこれは熱意しかないとは思いますけど・・・

━お客様からのクレームはありますか?

 ポイントカードを入力しても、ポイントが入らないなどがありました。
でもこれは多分一度使用したカードを渡していたのかもしれませんけどね。
見た目じゃ分かりませんもんね(笑)
でもそのお客様はいくら説明しても難しそうだったので、今ではこちらで管理させて頂いています(笑)
あとたまにですがポイントには非常に興味があるし、携帯の会員証が便利なのは分かっているのですが、ナンバーの入力をするのが面倒だと言われるお客様もおられますね。
もちろんその方もこちらで管理させて頂いてます(笑)
まあクレームというクレームは無いですね。
 
━ピーカチに欲しい機能はありますか?

 お店の詳しい情報を、リアルタイムに分かりやすくお客様に提供できるホームページの更新機能があれば、それを使ってみたいですね。
やはり商品などは画像やうんちくがあればよりイメージしやすと思いますし、メールの文字だけだと伝えることにも限界がありますしね。

━そうですね。写真をメールに添付させるのは簡単なんですが、その方法だと受信料金が莫大な金額になりますので定額制が当たり前になるまではユーザーへの負担が大きくなってしまいます。
それを考えるとホームページを使うという中村店長の考えは正しいですよね。
実はホームページの更新機能に関してはすでにカスタマイズに入っております。
きっと満足頂ける機能になると思いますのでしばらくお待ち頂ければと思います。


 はい、楽しみにしておきます。

━ピーカチの管理画面は使いやすいですか?

 はい、使い易いですよ。
希望としてはちょっとしたことなんですが、新規メール作成画面の文字を入力するところが少し小さい気がしますね。
他にはとりたてて困っていることはないです(笑)

━最後に今後の展開は?

 うちは個性のあるお店だと思うので、それを生かしたアピールによってラグーンのイメージをブランド化していけるといいですね。
ワイン会の告知などの、いわゆる「提案型」のアピールをしていこうと考えています。
季節感を感じて頂ける告知も大事にしていきたいと思います。
これからも割引きといった感じのメールではなく、それよりもうちでしか味わえないような、それでいて今この瞬間でしか味わえないような演出に付加価値をつけてお店に来てもらうのが理想の形だと考えています。
ピーカチはそういう意味でも最適なツールです。

━本日はありがとうございました。

 こちらこそありがとうございました。

 P+KACHI NEWS:VOL.23
 PDF版/278KB
 ダウンロード




nterviewer :
株式会社ピーカチ 営業部リーダー 船本 玲



SHOP INFORMATION:
WINE&DINING Lagoon
住所:広島市中区三川町8-21フェスタビル9F
営業時間:L/11:30〜14:00 D/18:00〜3:00
TEL:082-243-8005

ピーカチでは飲食店を始め、美容室、エステ、物販、レジャー施設、温浴施設に至るまで
様々な業種業態での成功事例を多数ご用意しております。
携帯販促、メルマガ配信、ICリーダーを使った携帯ポイント、スマートフォン販促など
集客やリピーターの獲得、販売促進等にご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。



画面上へ

※下記1つでも当てはまる場合は
お気軽にご連絡下さい!!

資料請求
携帯販促成功事例
ピーカチカードサンプル
機能一覧
選ばれる理由
携帯販促の失敗と成功
代理店募集
利用ユーサー100万人突破
ピーカチはこれまで培ったノウハウと豊富な携帯販促成功事例を活用し、導入後もしっかりサポート致します。

以下様々な業種・業態でケータイを活用した、メール販促・ポイント販促・クーポン販促・顧客ランク別販促などをご活用頂けます。

グルメ系
┣居酒屋
┣各種レストラン
┣焼肉などの専門店
┣創作料理店 
┣ファーストフード
┗宅配サービス

物販系
┣アパレル
┣スーパー
┣雑貨屋
┣ドラッグストア
┣酒屋
┣本屋
┣通信販売
┗携帯電話販売

その他サービス系
┣美容室
┣エステ
┣ネイルサロン
┣ガソリンスタンド
┣クリーニング
┣レンタルショップ
┣ペットショップ
┣アミューズメント
┣ゲームソフト販売
┣温浴施設
┣住宅・不動産
┣自動車
┣ホテル
┣スキー場
┣専門学校・学習塾
┗各種雑誌媒体

日本全国どこでも利用できます
北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 東京都 神奈川県 埼玉県 千葉県 茨城県 栃木県 群馬県 山梨県 新潟県 石川県 愛知県 岐阜県 三重県 静岡県 福井県 長野県 富山県 大阪府 兵庫県 京都府 滋賀県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

※ピーカチは来店顧客を囲い込みリピート化させることの出来る、利用ユーザー100万人の携帯販促システムです。
資料請求
Officialサービス製品案内イベント情報導入事例会社概要個人情報方針ビジネスパートナーピーカチSNSお問合せ
Copyright© 2006 P+KACHI inc. All rights reserved.